FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内装工事

 朝日町のI様邸「一家だんらんの家」

外はとても寒いのですが 室内は工事中にも関わらず
ほんのり暖かく感じます やはり気密と断熱性のお陰ですね

内装のクロス貼り工事の様子です
I様邸クロス

基本的に将来飽きの来ない白が基本ですが
お客様の要望もあり少しだけアクセントもあります
お客様にとっては小さな見本と実際の物では雰囲気が違うと思いますので
満足していただけますでしょうか

この後システムキッチンも設置され どんどん仕上げ工事が進みます

外構の工事も始まりました。

現場リポート

 I様邸「一家だんらの家」

タイムリーな現場リポートではありませんが。
先日足場が取れました。 い~んじゃな~い!!
太陽の日差しによって雰囲気が変わります。
P1290010.jpg

内部は桜井棟梁の造作が進み
P1140093.jpg

ほぼ完了しました
P2050003.jpg
この後木部の塗装工事、そして内装のクロス工事などに進みますので
現場が慌ただしくなって来ます。

お施主様と

 朝日町のI様邸

打ち合わせを兼ねて現場を見学いただきました
お子様たちも一緒です(ケガをしないか少しドキドキでしたが)
少し大工さんの仕事の邪魔をしてしまいましたが
こうして建設途中の様子を見る事は殆んどありませんからね
しかも我が家ですので 全てに興味津々ですね
P1140081.jpg

昨日から応援に来てくれている井上さんが 床を貼っています
手際が良いですね 少し風邪気味なのが心配・・・
P1140079.jpg

そしてI様ご家族が楽しみにしていた 階段の取り付けです
側板が鉄製(スチール)なので重い!
P1140084.jpg
I様ご家族も見たかったでしょうが・・・

事前の段取りが良いので みるみる間に取り付きました
スケルトンなので 開放的でスッキリとした仕上がりです
P1140085.jpg
カッコイイ~!!
でも傷が付くといけないので直に養生します

外部も板金工事も順調に進んでいます
P1140075.jpg
本日でほぼ完了です 足場が取れるのが楽しみでしょうが
私達はすこしドキドキします。

進行中

 朝日町のI様邸の様子ですが

屋根裏(2階の天井裏)に棟札も納まり
棟札
天井にプラスターボードを貼っています

1階の床に使用するナラのフローリング(無垢板)が搬入されました
P1140070.jpg
色はナチュラルなライト色です

そして2階の床はパイン(無垢板)の無塗装品です
P1140071.jpg
こちらも素材其の物の質感を大切にして着色はしません
天然のオイルで仕上げます パイン(松)ですので足触りが柔らかく
とても気持が良いと思います

無垢材は、出来るだけ素材其の物の色で仕上げたいですね

システムバス(お風呂)も設置されました
これからどんどん仕上がって行くので ますます楽しみですね。

断熱材

 朝日町のI様邸

天井(屋根裏)の断熱には現場発泡のウレタンホームを
使用しています。
P1110007.jpg
この断熱工法は断熱性能の良いウレタンホームを継ぎ目なく
(隙間が無い)施工できるので安心です。
せっかくの断熱材も隙間があっては、性能が発揮できません。
P1140020_20140117182034d04.jpg

隙間も継ぎ目も無く施工する事によって、気密も良くなります。
先日の気密試験も、この工法あっての結果です。

気密測定

  I様邸 R+ハウス『一家だんらんの家』
高気密高断熱の家には欠かせない 気密測定を行いました

冷暖房効率の良い家にするには 住宅の隙間を減らすことで
熱損失を少なくすることが重要です
又、気密を良くする事で計画的に換気する事が出来るので
結露対策にも有効です 気密はC値で表されます
数値が低いほど気密が良い事になります

P1140066.jpg
いくらマニアル通りの事を行っても 施工精度が悪いと良い数字は出ません
結果が出るまで正直 内心はドキドキです
一般に次世代省エネ基準は5.0以下
しかしR+ハウスでは出来れば0.5以下を目指したいと思っていました

そして結果は・・・ やりました~!! C値0.3(cm2/m2)
(実質には0.27だそうです) 大満足の数値です
P1140067.jpg
検査員の方にも「素晴らしいですね」と お褒めの言葉をいただきました

気密はサッシの性能も大きく影響しますが
今回採用したYKKのAPW330の性能は流石です
もちろん大工さんやスタッフの丁寧な施工の成果でもあります
ホッとしました~!!

≪PREV | | NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。