FC2ブログ

生きるとは恥をかくこと

 生きるとは恥をかくこと

人間だれしもカッコ良く生きたい。嫌なことはやりたくない、
恥もかきたくない。今時の青年は傷つくことを極度に恐れる。
それゆえ若者は自分の弱さを知っているし、人を傷つけたり干渉もしない。
しかしどこかおかしい。人間臭さがない。

人間生きて行く以上負けたり勝ったり、泣いたり笑ったりするはず。
そもそも人間が生きて行くとは恥をかく事と言える。
人前で恥をかくから次は失敗しなくなる。成功した多くの経営者は、
数え切れないほどの恥をかいている。

サッカーをやったり、野球をやったり屋外で身体と身体をぶつけあい、
時には殴り合いまで始めてしまう選手をみて自分はいやだ、
人を傷つけてまで勝ちたくない。それは一つの考え方として否定はしない。

今流行の携帯やスマホを使ったゲームの会社DeNAが
わずか数年で横浜ベイスターズを買収。なぜ急成長したか。
自分一人がゲームして遊ぶだけでなく、
そのゲームに仲間が参加して強力な相手に立ち向かう手助けをする。
さらに難易度の高いゲームにステップアップ。
そうしないと仲間外れになった気がする。
ゲームが下手であろうが負けようが恥はかかない。
これが当世の若者に受けた。

しかし、これでは人間として成長しない。
生きるとは恥をかくことなのだ。

(この記事は「News ASNA(アスナ)」より抜粋したものです。)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック