FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木材加工

 加工場で木材を加工しています

以前は造作材(ぞうさくざい)は全て無垢の木材でしたので
柱や鴨居や敷居 窓枠や幅木 廻子などを
加工場で沢山加工しておりました

しかし最近の造作材は 化粧シートが貼ってある建材を
使用する事が殆んどでなので
加工場で無垢材を加工する事が少なくなりました

この写真の加工材は米栂(べいつが)という木材です
P1140086.jpg
スタッフの樅木が加工しました
もうすぐ現場に搬入して 大工さんに取り付けてもらいます

米栂はその名の通り輸入材です 色は白っぽく木目はおとなしくて綺麗ですが
桧や杉と違って木の香りは殆んどしません
ところで木材は 一般の方は値段が安いと思われている様ですが
意外と高価なんですよ。
スポンサーサイト

お施主様と

 朝日町のI様邸

打ち合わせを兼ねて現場を見学いただきました
お子様たちも一緒です(ケガをしないか少しドキドキでしたが)
少し大工さんの仕事の邪魔をしてしまいましたが
こうして建設途中の様子を見る事は殆んどありませんからね
しかも我が家ですので 全てに興味津々ですね
P1140081.jpg

昨日から応援に来てくれている井上さんが 床を貼っています
手際が良いですね 少し風邪気味なのが心配・・・
P1140079.jpg

そしてI様ご家族が楽しみにしていた 階段の取り付けです
側板が鉄製(スチール)なので重い!
P1140084.jpg
I様ご家族も見たかったでしょうが・・・

事前の段取りが良いので みるみる間に取り付きました
スケルトンなので 開放的でスッキリとした仕上がりです
P1140085.jpg
カッコイイ~!!
でも傷が付くといけないので直に養生します

外部も板金工事も順調に進んでいます
P1140075.jpg
本日でほぼ完了です 足場が取れるのが楽しみでしょうが
私達はすこしドキドキします。

進行中

 朝日町のI様邸の様子ですが

屋根裏(2階の天井裏)に棟札も納まり
棟札
天井にプラスターボードを貼っています

1階の床に使用するナラのフローリング(無垢板)が搬入されました
P1140070.jpg
色はナチュラルなライト色です

そして2階の床はパイン(無垢板)の無塗装品です
P1140071.jpg
こちらも素材其の物の質感を大切にして着色はしません
天然のオイルで仕上げます パイン(松)ですので足触りが柔らかく
とても気持が良いと思います

無垢材は、出来るだけ素材其の物の色で仕上げたいですね

システムバス(お風呂)も設置されました
これからどんどん仕上がって行くので ますます楽しみですね。

資材が入らない

 最近駆け込み需要のあおりでしょうか?
かなり建築資材が不足している様です。
生産が追いつかない、運搬するトラックも間に合わない。
いつも通りに注文しても、中々入って来ません。
P1140069.jpg

したがって現場の大工さんは、思うように仕事が進みません。
効率良く順番に作業したいのですが、材量が入らないので
そうできない・・・ 作業効率が悪くなります。

この状態が3月まで続くのでしょうか・・・。

断熱材

 朝日町のI様邸

天井(屋根裏)の断熱には現場発泡のウレタンホームを
使用しています。
P1110007.jpg
この断熱工法は断熱性能の良いウレタンホームを継ぎ目なく
(隙間が無い)施工できるので安心です。
せっかくの断熱材も隙間があっては、性能が発揮できません。
P1140020_20140117182034d04.jpg

隙間も継ぎ目も無く施工する事によって、気密も良くなります。
先日の気密試験も、この工法あっての結果です。

棚板

 最近の収納スペース

以前は押し入れや物入れに、中段と枕棚を取り付ける程度でしたが、
最近は可動式の棚板を、何段も取り付けることが多くなっています。

予算にもよりますが、無駄なスペース無く、効率良く収納する事が出来ますね。
ただしそこに何を収納するかを考えていないと、応用が出来ない分
返って使い辛い事にもなりかねませんので、注意しなければなりません。

大工さんが大きな体を小さくして、棚板を取り付けています。
P1140068.jpg
手間のかかる作業ですね。

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。