FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T様邸リフォーム工事 お引き渡し

 本日とても爽やかな秋晴れの中
稲沢市のT様邸リフォーム工事 少し残工事がありますが
無事完成し お引き渡しさせていただきました

大変気さくで明るいT様ご夫婦
インターネットにお問い合わせいただき ご注文いただきました

外壁の全面改修からキッチン、お風呂、トイレなど水廻りの全てや
サッシの入れ替えやガラスの断熱工事など とても大掛かりな工事となりました

外部の改修工事は ビフォー
T様邸0

アフター  T様邸1

玄関も ビフォー
T様邸8
アフター(カバー工法にて)T様邸2

そして室内の様子です
キッチンはこのように
T様邸3
奥様が購入したおしゃれな照明器具
T様邸6
そして洗面室とお風呂
T様邸5
これまで冬の浴室がとても寒かったそうですが これで大丈夫です

1階の座敷も綺麗になりました 
T様邸4
右の家具はご主人が新しく購入された 桧の無垢の家具です
お値段を聞いてビックリ! とてもお値打ちです(加子母村で購入されたそうです)

2階奥様のアトリエのクローゼット
T様邸7
奥様が考えに考えた拘りの収納スペース 奥様の使い勝手を考えた
オリジナルな棚やハンガーパイプの配置です 収納力もバツグンですね

まだまだご紹介したいのですが きりがなくなるかな?

この様にとても内容の濃いリフォームをさせていただきました
大工の井上さんも 結構楽しんでいた様です

T様には長い間ご不自由をお掛けしましたが
色々お気使いいただき ご協力もいただき 本当にありがとうございました
工事が終わってしまって 少し淋しい気もしますが
これからも宜しくお願いいたします。 

スポンサーサイト

お札とお鎮物

 I様邸の解体お祓いと地鎮祭の時に
神主様から 御札と御鎮物をいただきました
お札と鎮物

本義ではないかもしれませんが
神主様のお計らいで 略儀ながらこの御札を
上棟したのち この家の安全とご家族の幸せを願い
棟札として納めさせていただきます

そして御鎮物は
本来地鎮祭のときに 土地の神をしずめるために地中に埋めるものですが
今回は建物の基礎工事の時に 基礎の下に納めさせていただきます

あまり見た事がないと思いますが
人形(ひとがた)・鏡・剣・矛などがありますね
御鎮物

だんだんこの様な儀式とうか習わしが 無くなりつつありますが
一生で一度の事ですからね

解体のお祓いと地鎮祭とご契約

 昨日朝日町のI様邸にて
建物建物解体のお祓いと地鎮祭を執り行い
そしてご契約をいただきました 何だか順番がおかしいかも知れませんが
日程と時間の都合でその流れになってしまいました

解体のお祓いは その家屋に対しこれまでの感謝の意味を込めて行います
I様解体お祓い1
そして建て替えることに対してこれからの家族のいやさかを願うものです
I様解体お祓い2
実は私達は今回は解体のお祓いだけだと思っていたのですが
神主様が建て替えの為のお祓いということで とこしずめの地鎮祭も
一緒に執り行なわれました 神主様のご厚意なのでしょうが
これには少し驚きましたが 考え方によっては
一度ですんでしまったので良かったのかも知れません

その後解体工事と新築工事の為 ご近所にあいさつ回りをさせていただき

そしてその後にご契約 
I様邸契約
なんともI様にとって大変ハードスなケジュール
私どもにとっても とても濃厚な一日でした

さぞI様はお疲れになったかも知れませんね

これから本格的に着工への準備に取り掛かります
I様ご家族の幸せで快適な住まいを
心をこめて造らさせていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

同窓会

 先日小・中学校の同窓会がありました
会場は名古屋駅のキャッスルプラザ・ローズガーデン

久々の名古屋駅は凄い人ごみで 私はお上りさん状態
名古屋駅

この同窓会は5年毎の開催ですが 中には40年ぶりの再開もありました

お互い若いつもりですが こうして現実を写されると・・・(勝手に掲載してごめんね)
同窓会
でも同級生と話をすると一瞬で気分は中学生の頃に
もちろんお互い名前も呼び捨てで その頃のあだ名で呼ばれたり
今では普段呼び捨てにされる事がないのですが
幼友達から呼び捨てにされて なんとなく心地よく感じたのは不思議な感覚でした

その後二次会三次会へと お昼の12時から深夜まで
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

K社様リフォーム工事

 港区にK社様工場のリフォーム工事が始まりました
ガレージの屋根に車をぶつけてしまったので
その補修とこの機会に鉄骨部分の塗装と屋根の葺き替え工事です

先ずは既設の屋根の解体です
K社様130920-1

その後鉄骨の塗装をします
K社様130920-2
既存の剥がれかけた塗料をよく取り除いてから
再塗装しなければなりません 下地が肝心ということです

いずれも新築よりも手間の掛かる作業です。

台風で避難?

 油断は禁物ですね 台風18号の影響は如何でしたか?

大雨と暴風で工場のシャッターは締めたままでしたが
何処から入ってきたのか このミドリカメちゃん
ミドリカメ

この台風で避難して来たのかな?
それとも以前から侵入していて 何処かに隠れていたのでしょうか
ビックリしましたが 以前にも会社の敷地でミドリカメの子供を捕まえて
事務所で飼った事もありましが逃げてしまい
まさかそのミドリカメかな?(大きくなったね~)

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。