FC2ブログ

高気密だからこそ

 先日もお客様と『雨楽な家』のモデルハウスでお会いしました

床は桧の無垢フローリング 壁は左官の漆喰塗りし仕上げ
天井は和紙と杉の無垢板貼りです
モデルハウス120923-1

玄関の扉を開けた瞬間に 自然素材の香りと爽やかな空気感が
漂います これは私達に限らず誰もが感じられる事です

これからの住宅は高気密高断熱が必修条件です
高気密な室内こそ 仕上げは化学製品のビニールや
プラスチックでは無く 人にやさしい自然素材であるべきだと
思います この事は理屈では無く 実際に体感して見ないと
理解出来ないかも知れません。
スポンサーサイト