FC2ブログ

腐りきった教育

 腐りきった教育

いつもの 東経格言禄 より抜粋です。

いつ頃だったか 小学生の運動会でゴールを切る時
「皆で手をつないで一緒にゴールしましょう」このような教えをしていた
最近は見直されたようだが このようなおかしな平等論は
どこから出てくるか また 教育を受けた人は本当に悲劇だ
社会に出て競争原理の中に組み込まれるとひとたまりもなく落ちこぼれる
教育とは個性を磨くこと かけっこで一番の子は100メートルの
金メダルを目指せばいい かけっこの遅い人は勉強で頑張ればよい
勉強が嫌いなら ピアノやバイオリンもある それもだめなら
人を笑わす才能があれば漫才をやる これでいいのだ 個性を磨く
最初はだれもただの石ころ その石の中に玉と呼ばれる
まばゆいばかりのお宝が潜んでいる みんな何かになるため
何かを背負ってこの世に生まれてくる 必要でない人間はいない
なのに自分はこの世に必要とされていないと思い込み 自殺する
なんと3万人 これは戦後の教育がいかに腐っていたかの証拠である。

少し過激なタイトルでしたが 確かに教育はとても大切だと思いますね。」

今日は久々の雨 最近乾燥気味でしたので 風邪もひきやすく
本当は恵みの雨だったかも知れませんが 現場では・・・ 
スポンサーサイト