スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根の修繕工事

 お寺の庫裡(住宅)の屋根の修繕工事です。
下地がかなり傷んでいたので、下地から取り替える事に
なりました。大工は一瀬さんです。
一瀬23・28-1.

この様な修繕工事は、既存との取り合いを考えなければならず、
その場で加工したり、工夫しなければならない部分があり、
経験がなければ新築よりも難しい仕事です。
解体すると、当時のその建物を造った大工さんの仕事を
見ることが出来、とても勉強になる事もあります。
一瀬23・28-2.

経験が無いと尻込みしてしまいますが、
難しい仕事も経験を積み重ねる事で、自信が付いてきます。
当社自慢の一級技能士の資格を持つ一瀬さん。
これからもどんどん、貴重な経験を積んで欲しいと思います。

スポンサーサイト

マッサージクッション

 又、衝動買いしてしまいました
(と言っても高価なものは買えません)
これです 「マッサージクッション?」
マッサージクッション

お値段9,800円でした
赤く光っている玉がぐるぐる回りながら
揉み解してくれます、腰痛の緩和や、
運動後のマッサージにどうかな?

とてもコンパクトですが 結構使い心地良いです
暫らくハマりそうですね~、車用にもう少し小さな物も
ありましたので、それも欲しくなってしまいそうです。


クーラーが・・・

 会社のクーラーが壊れました。
約16年程使いました。1階の事務所のクーラーなので、
あまり使用頻度はないのですが、それでも節電中とはいえ、
この暑さでは打合せするにも、お客様が大変ですので、
新しく取り替えました。
お願いしたのは、当社がいつも電気工事でお世話になっている
「和(やわらぎ)工房」の飯田さんファミリーです。

夏休みなので一人娘のお譲ちゃんも一緒に来てくれましたが
退屈なのでパズルで遊んでいます。(お母さんにそっくりです。)
\クーラー23・7・26-1

お父さんは汗まみれでお仕事です。
クーラー23・7・26-2
無理を言って、ご苦労様でした。
(あの~、自宅のクーラーも調子悪いので、見てくんない?)

S様訪問

 今年の3月にお引渡しさせていただいた、
大府市のS様邸にお邪魔しました~!

玄関のドアを開けると、桧のとてもいい香りがし、
3人のお子様達が元気にお出迎えしてくれました~!

お住まいになってまだ4ヶ月程ですが、元気なお子様が3人もいますので
どんな状態になっているか楽しみでしたが、奥様が注意しているのか、
思った程キズも無く、とても綺麗な状態でした。

梅雨明け後の猛暑も家の中は爽やかで、とても快適だとのことです。
自然素材の雨楽な家は、無垢の木が呼吸しているので、
湿度などの関係で、少し暴れたり反ったりするのですが、
それもほとんど無く、今の所何も調整する必要がありませんでした。

2階のフリースペースは、お子様達の遊び場になっていました。
そして、何とハンモックが小屋の梁に掛けてあり、
長女のめいちゃんが得意そうに、乗って見せてくれました。
(とても気持ち良さそうです。)
S様23・7・24-2
雨楽な家は勾配天井の為、梁が露出しているので、
工夫次第で何でも取り付ける事が出来ます。

S様ご夫婦はとてもお若く、明るく仲の良い元気なご家族です。
S様23・7・24-1.
これからS様ご家族と共に、雨楽な家がどの様に
変化していくのか、とても楽しみにしていますので、
どうぞこれからも、宜しくお願いいたします。
又、お邪魔させてくださいね~!

笑顔美女 笑顔美男

笑顔美女 笑顔美男

久々に、東経格言禄  東経情報より抜粋 です

動物と人間を比較してみると二つの違いがあることに気付く
一つは知恵、もう一つは笑顔だ。
特に「笑う」ということは、人間最大の特色である。
あなたの周りを見渡してください、会社の中で、店の中で、
家の中で、笑いがどれだけ人間を救っているか分かるはずだ。

笑顔には計り知れない魅力がある、人間が特に美しいのは「笑顔」、
笑顔には人の心を和ませるものがある。
どんなに美しい女性や男性に出会っても、
笑顔のない人に魅力は感じないし、好感を持てない。
たとえ並みの顔の人であっても、素敵な笑顔に出会うと惚れぼれする。

営業の世界に生きる人に笑顔は欠かせない、
この笑顔づくりを徹底的に研究し、トップセールスを続け
取締役にまでなった明治生命の原一平氏は、
毎日鏡に向かいニコニコ訓練を欠かさなかったという。

女性営業の方は言うまでもなく毎日鏡を見ておられるはずだ。
男性営業マン諸氏に言いたい、毎日十回は鏡を見なさい。
成功の秘訣は笑顔です。

 本当に笑顔は大切ですよね、
そして笑顔の似合う人になりたいですよね。

目隠しルーバー

 先日南区のN様邸へ
木製の目隠しルーバーを、増設しに行きました。

大工はこの家の棟梁をつとめた西さんです。
南区N様邸23・7・21

台風6号が去った後で、日差しは無かったものの
蒸し暑くて、汗ダクダクです。
それにしてもさすが西棟梁、段取りが良くて
とても順調に出来上がりました。

完成した写真を撮り損ねましたが、
やはり無垢の木は味わいがあります。
1本1本木目や色が違いますので、
柔らかく、暖かい感じがしますよね。
自然素材の雨楽な家には良く似合います。
しかし欠点もあります、定期的にメンテナンスしないと、
腐食してしまう事です。

定期的に防腐塗料を塗るなどのメンテナンスを、
家族の行事として、楽しめたらいいですね。

アルミ製は、味わいは無いかも知れませんが、
丈夫で腐食せず、メンテナンスフリーです。

上手に使い分けしたいものですね。

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。