FC2ブログ

もっと光を

 お盆休みは如何でしたか?
今年は田舎(新潟)から親戚が来てくれたのですが
お祝い事だけの集いなら嬉しい事ですが
引き続き悲しい別れの集いとなってしまいました。
お祝い事ばかりなら幸せですが そんな訳にはいきませんね。

お盆休みも終わり 何時までも悲しみに浸っている訳には
行きませんね 今日から又 残暑に負けず頑張りたいと思います!

いつもの 東経情報より抜粋です

 もっと光を

  『もっと光を』ゲーテがいまわの際に残した言葉である
「空気と光とそして友達の愛これだけが残っていれば気を落とすことはない」(ゲーテ)

命を維持していくうえで欠かせないもの空気
生きていくうえで欠かせないもの希望(光)
そして自分を励ましてくれる友人(愛)があれば そう悲観するものではないと
ゲーテは言っているのだ 彼は最後まで希望を求め捨てなかった
素晴らしい言葉を残してくれたものだ 一寸した壁にぶつかり
さも人生が終わったような顔をする若者 豊富な人生経験を積んだ大人が
自暴自棄に走る 破たんした経営者が自ら命を絶つ 毎年3万人以上の自殺者が出る日本
実に悲しい数字である 確かに人生は苦しい
人生は多くの人に陰惨な希望(光)のないものと思われている
しかし絶望の先には必ず希望(光)が待っている
人生を24時間に例えるなら絶望の渕に立たされている時は午前3時真っ暗闇だ
しかし3時間もすれば日が昇る  もっと光を・・・・

 気楽に自然体で心(愛)を大切に 正直に生きて行きたいと思います。
スポンサーサイト