FC2ブログ

稲刈りとトンボとツバメ

 会社の周りの田んぼでは 既に稲刈りが終りました
残暑が厳しい意ですが 着実に秋は近付いているのですね

稲刈りの作業を何と無く見ていると 何処からともなく
トンボが集まって来ました すると今度はツバメもたくさん
集まって来ました トンボもツバメも 稲刈りをする耕運機の周りを
くるくる飛んでいます 面白い光景です

きっと耕運機によって 稲に付いている小さな虫が飛び立ち
それを目当てに トンボとツバメが集まって来たのではないでしょうか?

頭良いですね~! でも何処から集まって来たのか?
如何して分かるのでしょう?・・・

桧の無垢板

 今日は工場でI様邸の玄関収納や机の天板を
加工していま~す! 奥様のご要望により 桧の無垢板を
はぎ合せて作っています

本当は大工さんが作ったほうが早いのですが
大工さんは現場で忙しいのと 自分の自己満足の為に
僕が作っている様なものですね
加工場22・8・21.

天然の無垢材ですので いつでも手に入るものではなく
在庫が無くなれば作ることが出来ません
しかも一枚一枚同じものが無いので
どの板とどの板をはぎ合わせるのか 頭を悩ませて作っています

予算の都合上 高価な材料では無く 節やキズのある材料ですので
その分 手間と時間をかけて作らなければなりませんが
手造りは 楽しいですね~! 桧の良い香りがたまりません



  

N様邸(一宮市)地鎮祭

 昨日は一宮市N様邸の地鎮祭でした

大変お天気が良く 風も無く・・・
テントを設営し 地鎮祭の準備を整えた頃には スタッフ一同汗まみれです

N様ご夫婦と両家のご両親様も参加されました
N様邸22・8・22-1

ご主人による かりそめの儀です 「えい、えい、えい!」
とてもお上手に 鎌を入れて下さいました
N様邸22・8・22-2

玉串奉奠(たまぐしほうてん)です 皆さん少し緊張しますね~
N様邸22・8・22-3.

最後に皆さんで記念写真です お天気が良過ぎて
とても暑かったですね 大変ご苦労様でした
N様邸22・8・22-4
少しつらかったかも知れませんが 工事の無事進行と建物の安全
そしてご家族様の弥栄を祈願する事が出来ました

どうぞこれから 宜しくお願いいたします。

感謝で~す!

 明日は一宮市のN様邸の地鎮祭です
地鎮祭に仕様する 竹(斎竹・いみだけ)を取りに行ってきました
なかなか竹を切らせてくれる所が少ないのですが
今回は弥富市のS様の敷地の竹を お願いして切らせて頂きました
竹22・8・21-1

とても気さくなS様 心良く了解して頂き
「いつでも遠慮なく 取りにきていいよ」と言って下さり
「これも持ってけ」と畑のイチジクと瓜も頂きました~! 
イチジク22・8・21-2

美味しそうです イチジクはあまり食べる機会が無いし
買うと結構高価ですよね 瓜は「あまり美味くないぞ」と
言ってましたが 子供の頃 田舎でよく食べていたので懐かしですね
竹を切らせて貰って おまけにお土産まで頂いて
本当にありがとうございました 感謝で~す!

明日の地鎮祭 天気は心配無さそうですが あまり暑くならないといいですね。

紹介しまーす

 お盆休みに親戚が集まりましたので 紹介しまーす

竹内家全員ではありませんが 田舎(新潟)の親戚も集まり
おじ、おば、いとこ、いとこの子供、僕の弟家族が写っていませんが
勿論 僕の妻も娘も そして婿さんもいま~す!
竹内ファミリー22・8・13
7人兄弟の父でしたので 本当は竹内家だけの親戚で約50人います

竹内家の親戚は以前から とても仲が良くまとまりがあり
父も母も亡くしてしまった今も おじ、おばに可愛がってもらっています
とても有難い事ですよね 

これからも健康で いつまでも仲良く親戚付き合いが出来る事を
心から祈っているので 頑張らなくてはなりませんね。

N様邸の模型

一宮市のN様邸の模型です(南区のお客様もN様ですね)

お客様に満足していただける 家造りをする為には
出来る限りこうして模型を作らさせて頂き 社内では検討し
そしてお客様には 出来上がりのイメージや納まりを確認して頂いています
N様邸模型22・7・30-1.

内部もこの通り 分かりやすいですよね 
N様邸模型22・7・30-2.
お客様にとって必要な事と考えています

いつもスタッフの平林が作製するのですが 段々上手になっているような気がします
N様 如何ですか? 完成が楽しみですね~!

22日の日曜日に地鎮祭の予定です
天気は今の所良さそうですが 暑いでしょうね~!

≪PREV | | NEXT≫