FC2ブログ

ブログ

 今年からブログのテンプレートをリニューアルしましたが
友人、知人の批評は 「以前のほうが良かった。」 とか 「感じが良くなった。」
とか 「まぁ、良いんじゃないの 直ぐに慣れるよ。」 など 賛否両論で
結論は どーって事ないようです・・・

最近ブログを見てくれている 友人や同業者からは 「忙しそうで景気いいね~!」
なんて言われますが そんな事はありませんよ~
まさかブログでは 景気が悪く 暇そうにしている事を書く筈ありませんよねぇ
これでも結構 苦労しているつもりなんですが 
どうも昔から のん気そうに見られてしまいます

でも確かに どんなに忙しくても 仕事があったほうが良いです
何が辛いかと言って 現場が無く 大工さんが仕事に行く所が無い
そんな時が一番辛い事ですから





港区 A様邸

 港区のA様邸 覗いて見みました

大工の青木君が 壁に断熱材を入れています
A様邸22・1・20

この断熱材の施工の仕方で 建物の断熱性能が左右されてしまいます
青木君はとても丁寧です 隙間無く施工しています
安心!安心!! 頑張ってね~!!

Y様邸 雨楽な家 笑家族

 中川区のY様邸 雨楽な家 笑家族
内部の大工工事が終わり いよいよ左官屋さんの
漆喰塗り作業が始まりました これが漆喰を練り上げたものです
Y様邸22・1・19-1

壁には下塗りがされています この様に柱や鴨居などのチリに
養生テープが貼られています
Y様邸22・1・19-2.
この養生の良し悪しが 左官屋さんの腕を左右すると言っても
過言ではありません とても大切な作業なのですよ

Y様邸の周りでも 次々に新築工事が始まりました 建築ラッシュです
Y様邸22・1・19-3
全て完成すると さながら住宅展示場のようになると思います
その中で Y様邸の雨楽な家は どんな存在感となるのか
とても楽しみですね~~!!

大寒

 今日は大寒ですが 昨日からとても暖かいですね
会社の事務所で保護している ミドリカメ三兄弟 今まで冬眠中で
全く動きませんでしたが この暖かさで ゴソゴソ動き出しました~
カメ22・1・1・20
やはり自然界の動物はとても敏感ですね

 さて今朝は S建設様の依頼で 長久手のモリコロパーク(愛・地球博記念公園)で
工事中一般のお客様用の 仮設通路作りの為 材料を搬入しました
モリコロ22・1・20-1
大工は一瀬と四本です 今日、明日の2日間で完了しなければなりません
全体ではとても大規模です 体育館のドームもかなり出来上がっています
モリコロ22・1・20-2

そう言えば 未だにサツキとメイの家に行っていません
観覧車にもリニモにも乗っていません・・・ 又 今度の機会に・・・

草食系?

 最近気になる言葉を耳にしました
『草食系男子』 数年前から使われるようですが
僕の場合は 数日前の新聞記事で初めて知りました

草食系男子とは 新世代の優しい男性のことで 異性をがつがつと求めず
異性と肩を並べて優しく草を食べることを願う草食系の男性のことだそうです
反対に肉食系とは 異性をガツガツと求め 恋愛やセ○○スに積極的なことだそうです

新聞の記事などでは アンケートによると 男性の約65%が草食系男子だと答え
年々増えて売るそうです 反対に女性の約30%が肉食系女子と答え やはり
年々増える傾向だそうです 勿論ドラマなどの影響もあり 定義も曖昧ですが
最近の若者を見ていると うなずけるような気がします

僕が若い頃はこの表現を借りると 肉食系男子が80%くらいだと思っていました
(僕だけの思い過しでしょうか?) 思えば高校時代から既に飢えていたような・・・
工業高校でしたので男ばかり 僕だけでなく友人の皆 飢えたオオカミのように
通学途中や部活の帰りに 女子高生を追い求めていたような気がします
単なるスケベだったのでしょうか?・・・
でも という事は最近はスケベな若者が減って来ているのでしょうかねぇ?
スケベな事を 肉食系と言っても良いのかな?

草食系と言えば スマートで品良く聞こえますが しか~し!
日本男児というか日本の若い男性が 草食系ばかりで良いのでしょうか?・・・

イテテテ・・・

 昨日のお昼頃から太股が痛くて かがんだり階段降りたりすると
イテテテ・・・ 日曜日のソフトバレーの影響ですね~

今日はチョコット忙しく 時間が無いのでこれにて です。

≪PREV | | NEXT≫