FC2ブログ

未来に夢あり

 未来に夢あり
いつもの 東経格言禄  東経情報より抜粋  です

9月21日は敬老の日 世の中で一番平等なのはみんな”年をとる”ことである
そして共通の悩みは ある種のモノ悲しさだと思う
つまり生きる時間が短いのだ ならば開き直って逞しく
幾つになっても未来に夢を抱き 健康でありたい
老人で気に入らないのは「無気力」さである
これは生き甲斐を与えないからだ 体力も能力もあるのに
定年になってから ゆっくりしろと言われてもそうはいかない
高齢化社会などといっても いたわっているわけでも何でもない
むしろ精神的な抑圧を克服するべきであろう

(現時点でむしろ僕が感じる事は 僕自身が今のお年寄りのように いつまでも
健康と気力を保ちたいと思っています 今のお年よりは元気ですよね~!?)
スポンサーサイト