FC2ブログ

誰かが 見ていてくれる

 誰かが 見ていてくれる

毎度の 東経格言禄  東経情報より抜粋  です

人間にはそれぞれ大きな運命の流れがある 流れに逆らわず
その中で常に必死に人一倍努力することが よい結果を生むことになる
友人に「君は何をやっているのか」と笑われたとしても
「私の仕事は目立たない仕事でも きっと誰かが見ていて そのうち分かってくれるのだ」と
信じ思い続けてやってゆくことだ
でも「流れには逆らわず 人事を尽くす」 不得手な仕事でも一生懸命努力する
それが必ず誰かの目にとまる
大きな流れに逆らうより その中で誠心誠意やれば 誰かが見ていてくれる
運も開けてくると信じることである

( とても共感します 一生懸命努力し続ければ 必ず誰かが認めてくれる筈です
反対に自分では器用にごまかしているつもりでも 不誠実な行いは
誰かが見透かしており 必ずしっぺ返しが来るものです )
 
スポンサーサイト