FC2ブログ

一言が人生を変える

 一言が人生を変える
今回は「News ASNA(アスナ)」より抜粋した記事を紹介します

勘違いでも思い込みでもよい。「やれない」から「やれる」にスイッチが入った途端、人は尋常でない力を発揮することがある。経営者や、人を育てる立場にある人は、いかにしてこのスイッチを入れさせるかが大切である。

以下、知人から聞いた話。A君が高校の卒業式の日に校長先生に呼ばれた。A君は校内一の不良。A君は最後まで説教かと思い、ふてぶてしい態度で校長室に入った。しかし、校長の言葉は意外だった。「長い教師生活の中で、どういう生徒がこの先大物になるか分かる。お前は将来、絶対大物になる!」と。A君は学生服の袖であふれでる涙をぬぐった。

それから数十年後、そうそうたるメンバーが集まった同窓会で、ひとりの紳士がマイクを手にあいさつをはじめた。「皆さんもご存じの通り、学生時代の私はずいぶんワルでした。その節はご迷惑をおかけしました。この場を借りおわび申し上げます。私は卒業式の日に校長先生に呼ばれ、お前は将来、絶対大物になる!と言われ、その一言を胸に刻み今日まできました。そのおかげで今では4,000名もの社員を抱える企業のトップになれました」そして彼は、会場の一番後ろの席にいた白髪の老人を見つめ深々とお辞儀をした。その姿を見て会場は割れんばかりの拍手が起きた。

 みなさんにも 心に残る大切な一言 ありますか?
私にも小学校・高校の担任の先生から 心に残る大切な言葉を頂きました
このブログでは とても恥ずかしくて言えない様な言葉なんですが
私にとっては 今でも心に残っている言葉です

スポンサーサイト