FC2ブログ

耐震工事

 小・中学校の耐震工事は 授業に支障の無い様
夏休みに行われます その為お盆休みの取れない事もあります

大工の一瀬君が 柱の耐震補強の為に
柱周りの既設天井(木製縁甲板)を 解体しています

南部中学耐震工事1

補強工事の後 現況復旧しなければならないので 気を使う作業です
一瀬君は 丁寧な仕事が得意です
スポンサーサイト



まず 好きになれ

  まず 好きになれ

いつもの 東経格言禄  東経情報より抜粋  です

ノーベル医学賞を受賞したのだから 特別な頭脳の持ち主のはずだが
かつての利根川 進氏は「僕はあまり頭がよくない 高校の成績も中くらい
だから東大に行くのをあきらめた それなりに勉強したが成績は上がらなかった
もの覚えがよくないのか暗記ものはとくにだめだった」頭のよい人間は
質問されるとパッと答えを出す ところが「僕はあまり速くない」しかし頭がよすぎると
大きな発見はできない というのが利根川説である

「頭がよすぎるとスマートに仕事をしようとする カッコよく生きようとする
だが新しい発見 工夫をしようとすると ときには常識から外れたこともしなければならない
成功すれば英雄 失敗したら変人扱い 頭のよすぎる人間はそんな冒険をしない
あることを知りたいと思ったら いてもたってもいられなくなり
手段を選ばず疑問を解こうと努力する そのことを考えると飯もノドを通らなくなる
そのくらい取り付かれないと新しいものはできないと思う 何の仕事もそうではないだろうか」
成功するには まず 好きになる こと以外になく なにが成功するのか 正しいのか
前もってわからないから 好きか 好きでないか 打ち込めるかどうかにかかっているようだ
重要なのは頭より心というか情熱であろう 仕事を好きになる前に
人生設計から給料まで頭を巡らす人間は きっと頭がよすぎるのだろう…


 仕事が好きだ これはとても幸せな事だと思いますし そうあるべきだと思います
しか~し! 利根川さんはあまり頭がよくないと言っていますが 僕とは次元が違うでしょうね・・・